ワンコ速報

2chのまとめブログです! 著作権等による削除依頼がございましたらコメントやメールの方でお願いいたします。

    政治経済

    1:2016/03/17(木) 20:44:57.11 ID:
    1年4ヶ月ぶりの水準


    http://www.gaitame.com/market/chart/usd_5.html
     
     
    115:2016/03/17(木) 21:02:39.86 ID:
    >>1

    G20で


    為替操作国と認定wwwwww


    やりたい放題やってた黒田のせいで
    目を付けられたから自業自得www
    206:2016/03/17(木) 21:12:58.16 ID:
    今更、円高で騒ぐことか?

    少なくとも俺はまだ当面デフレは続くという趣旨に日経平均予想株価を予言してたけど
    この水準の株価の意味は、ぶっちゃけ1ドル=30~50円もありえるとの意味での遠回しの予言でもあるんだが・・・w

    日経平均2016-02-09と将来予想



    >>1せめて1ドル100円切ったらν即にスレ立てを支持するんだが
    うざいから1ドル100~110円の間は市況板だけにスレ立てでν即にスレ立てるな。
    8:2016/03/17(木) 20:46:58.12 ID:
    日銀介入しろ!
    【円相場 1ドル110円台に 1年4ヶ月ぶりの水準】の続きを読む

    1:2016/03/17(木)08:40:44 ID:
    誰か教えてクレメレンス
     
     
     
     
    15:2016/03/17(木)10:08:46 ID:
    >>1
    財政政策と金融政策で、
    とりあえず株価の回復、円安誘導などが成功したから、
    まずまずの成功かな。

    さいわい税収も伸びてきているし、何より実質賃金も上昇傾向。
    17:2016/03/17(木)10:11:13 ID:
    >>15
    こういう何も分かってないのに、さも理解してる風なレスする奴が一番おもろい
    22:2016/03/17(木)10:17:44 ID:
    >>17
    うんうん、
    ところで株価の上昇や通貨安が何を意味するかは理解できてる?
    【アベノミクスって結局失敗なん?】の続きを読む

    1:2016/03/16(水) 13:17:11.69 ID:
    http://dot.asahi.com/wa/2016031000215.html

     毎年、巨額の赤字を生む日本。“伝説のディーラー”と呼ばれた藤巻健史氏は、
    もしも日本がユーロへの参加を申請したら…と仮定し、財政状況が最悪であることを指摘する。

    *  *  *
     2006年、米誌「ニューズウィーク」日本版の「世界が尊敬する日本人100人」の中に名前を載せてもらったことがある。
    光栄だが、問題なのは「世界が尊敬」してくれても「家内・子供たち、そして部下」が全く尊敬してくれないことだ。
    そうつぶやいたら秘書のアベ嬢が言った。「私は尊敬していますよ。議員の食べ物をおこぼしする才能と携帯をなくす才能に」
    ★   ★
     近年、日本の財政は毎年大幅赤字である。そこで「国は原則借金をしてはいけない」と財政法第4条で定めているにもかかわらず
    、1年限りの特例公債法を毎年制定して赤字国債により資金調達をしてきた。
     それでも当初は毎年、制定していたのに、12年には、その後3年間、赤字国債を自動発行できることに民・自・公で合意してしまった。
    さらには、来年度予算からは、なんと5年間も赤字国債を自動発行できるような法案を国会に提出してきたのだ。
    「特別法は一般法を破る」の原則があるから、日本では「国は原則借金をしてはいけない」という一般法の財政均衡義務は
    「特例公債法」によって完全に有名無実化している。これはまずい。

     均衡財政を法律が要求しているのは何も日本だけではない。ドイツ憲法には「連邦および州の財政は、
    原則として、借り入れによる収入なしにこれを均衡させなければならない」とある。「上位法は下位法を破る」の原則があるから
    、憲法で定めれば、均衡財政は強烈な義務となる。「赤字国債の発行を許可する」なぞの特例法は憲法違反なのだ。

     さらにはドイツには憲法裁判所がある。訴訟の対象にはなりにくい予算でさえも憲法裁判所では訴訟の対象になる。
    したがって均衡財政を憲法化したドイツでは、赤字予算に対して強烈な監督機能が存在するのだ。
    以上が、私が、均衡財政の憲法化、憲法裁判所の設立を強く主張する理由である。

     もっとも残念ながら、わが国が、均衡財政を憲法化したら、翌日から政府は窮地に陥る。社会保障制度を全廃するか
    消費税を明日から最低25%に上げなければ憲法違反となるからだ。それも日銀が国債の爆買いを続け長期金利を
    低水準に抑え込むという条件付きだ。長期金利が急騰し、支払金利が大幅に増えたら、消費税をさらに大幅に引き上げなければ憲法違反を回避できなくなる。

     1992年に調印されたマーストリヒト条約ではユーロへの加盟に「政府債務が対GDP比60%以内」という条件をつけた。
    これを日本に当てはめると累積赤字は300兆円以内に抑えなければならない(日本の累積赤字は1044兆円だ)。
    また同条約には「単年度の財政赤字額は対GDP比3%以下」という条件もある。日本に当てはめれば単年度赤字は15兆円しか認められない。

     さらには13年1月1日に発効したEU新財政協定では「財政赤字を対GDP比0.5%以内に抑える財政均衡義務を国内法に、
    できれば憲法レベルで定める。逸脱した場合は、是正メカニズムが発動され、当該国に制裁が科される」とさらに
    厳しい条件が課された。日本にあてはめれば年2.5兆円までの赤字しか認められないのだ(16年度政府予算案では赤字幅は34兆円)。
     もちろん地理的に無理なのだが、万が一、日本がユーロへの参加を申請すれば「こんな財政状況でなんだ。
    顔を洗って出直してこい」と言われるのがオチなのだ。
    6:2016/03/16(水) 13:20:08.88 ID:
    >>1
    >海江田三郎 ★
    川 'ー`)  ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

    この人って毎日毎日、朝から深夜まで平日休日関係なく
    一日中スレを立てまくっているけど、どのような仕事をして生活しているんだろ

    ウシダシゲルのようなゴキブリを優先的に追放しろ
    ゲンダイの記事を信じる人って、詐欺で騙され易そう・・・

            ノ´⌒ヽ,, 
        γ⌒´     ヽ, 
       //""⌒⌒\  )
        i /  ⌒  ⌒  ヽ )  ★キチガイ 反日 海江田三郎さん
        !゙  (・ )` ´( ・) i/   お薬出して
        |    (__人_)  |    おきますね
       \   `ー'  /  
       /       `ヽ.
      __/  ┃)) __ i  |
    / ヽ,,⌒)_____(,,ノ\  
    39:2016/03/16(水) 13:35:24.04 ID:
    >>1
    じゃあなんでリスクオフんときにバカみたいに
    円が買われるのか説明してみろよ

    このウソツキ野郎が
    60:2016/03/16(水) 13:54:13.15 ID:
    >>39
    でも借金体質はさっさと改善した方が良いよね。

    先ず地方公務員簡単に首切れるようにして支出をカット。コストカットに対しての成果主義の導入。

    医療の点数制のメス。年金格差の解消。
    特に70以上の共済と厚生年金のカット。
    ナマポのカット。医療費有料化。
    地方交付税の廃止も地方だけでの税収の仕組み作り。
    議員の削減。特に地方の市議や県議。

    これやって消費税25%にすればなんとかなるでしょ。

    アホな程無駄使いしてるんだからまず、削れよ。それとも破綻しないと削れない人達なのか?
    【EUに入れないレベルで日本の財政状況は悪かった件・・・】の続きを読む

    1:2016/03/14(月) 17:33:36.23 ID:
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160314/k10010442711000.html

    民主党と維新の党は、両党の代表らが出席して「新党協議会」を開き、合流したあとの新しい党名について「民進党」とすることで合意しました。
    民主党と維新の党は、合流したあとの新しい党名について、民主党が提示した「立憲民主党」と、
    維新の党が提示した「民進党」を対象に、12日と13日の2日間それぞれの党で世論調査を実施しました。
    そして、14日、両党の実務者が国会内で協議を行い、世論調査ではいずれも「民進党」が「立憲民主党」を上回る支持を得たことが報告されました。
    これを受けて両党は、岡田代表や松野代表らが出席して「新党協議会」を開き、世論調査の結果を踏まえ、
    新しい党名を「民進党」とすることで合意しました。両党は、今月27日の結党大会に向けて今後党内手続きを進めることにしています。
    協議会のあと民主党の岡田代表は、記者会見で「私も民主党の党名が好きだが、
    結果には従うという前提で世論調査を行ったので結果を尊重せざるをえない。党名だけではなく
    、中身も含めてしっかりアピールしていきたい」と述べました。また維新の党の松野代表は、「世論調査で世の中の受け止めが非常によく分かった。しっかり党内手続きを進め、有権者に党名を浸透させていきたい」と述べました。
     
     
     
    20:2016/03/14(月) 17:37:39.64 ID:
    >>1
    中味は全然かわらないwww
    これって単に自己満足の世界
    368:2016/03/14(月) 18:15:15.66 ID:
    >>1
    まあ安倍腐敗政権倒すまでが仕事。自民長期腐敗政権のワイロミクス一掃してから
    もう一回政党再編して欲しいわ。
    387:2016/03/14(月) 18:17:16.39 ID:
    >>368
    悪夢の3年間は忘れようとしても無理だわ。
    【民主・維新の合流 新しい党名は「民進党」】の続きを読む

    1:2016/03/12(土) 09:46:41.97 ID:
    [東京 11日 ロイター] - 年明け以降の世界的な市場変動や国内経済における消費低迷に対し、政府部内で景気失速への懸念が急速に強まっている。
    一部の経済官庁関係者や安倍晋三首相の周辺では、10兆円規模の経済対策が必要との声が出てきた。

    ただ、財務省を中心に安易な財政出動は、財政への信認失墜につながると反対する意見も少なくなく、安倍首相の判断が注目される。

    <増税延期と景気対策の組み合わせ案も浮上>

    複数の政府関係者によると、「大規模な経済対策が必要」との認識が広がりをみせている。
    2015年末から懸念され出した消費の低迷は、16年1月以降も明確な回復の兆しがみえず、世界的な需要減退を背景に、企業収益の先行きも不透明感が濃くなっている。

    2月26、27日に上海で開催された20カ国・地域(G20)財務相・中銀総裁会議では「政策総動員」が打ち出され、余力のある国による財政出動に道が開かれた。

    政府部内では、5月の伊勢志摩サミット(主要7カ国首脳会議)でも世界経済動向がメーンテーマになり、財政出動の可能性をめぐって活発な議論が展開されそうだとの見通しが浮上している。

    一方、日銀のマイナス金利政策導入後、10年最長期国債(長期金利)JP10YTN=JBTCがマイナス圏まで低下。
    先行きの国債利払い費用が大幅に低減出来ると試算できるようになり、安倍首相の周辺では、この環境を利用して、積極的な財政出動を可能にする仕組みを作るべきだとの声も出ている。

    こうした中で政府関係者の1人は「景気対策の規模は、5兆円では意味がない。10兆円ぐらいあったほうがいい」と述べている。

    別の政府関係者は「10兆円規模の大規模な景気対策が必要との私案が、安倍首相の周辺や経済官庁の官僚からも複数から浮上している」と語る。
    具体的には、何らかの給付措置や公共事業、所得税減税のほか、現行8%の消費税を引き下げる案なども効果的だとする意見が、安倍首相周辺から浮上している。

    また、最も強硬な財政出動論者からは、消費増税延期と大型の経済対策をセットにするべきだとの意見も出ている。しかし、このケースでは、最大15兆円規模の財政出動になるため、実現可能性は低いとの声が多い。

    こうした対策の中身と密接に関連するのが、財源問題だ。これまでのところ、1)自然増収だけを財源にする、2)赤字国債も発行する、3)外為特別会計など一部の特別会計から一時的に資金を融通する──などがアイデアとして挙がっている。  

    一方、財務省だけでなく、他の経済官庁でも財政再建の基本方針を放棄したかのような政策スタンスは、日本国債の格下げリスクを増大させ、
    企業や金融機関のドル調達コストを上昇させ、企業部門の負担を増やしてしまい、景気拡大の障害にもなりかねないという批判が出ている。

    また、安倍首相が繰り返している消費増税の延期条件であるリーマンショック並みの経済危機や、大規模な自然災害の発生との関連では
    「今はリーマンショック時や大震災のような非常時とは言い難い。しかも消費喚起策といっても効果的な策はない」(さらに別の政府関係者)という指摘も出ている。

    3月中は16年度予算案を審議中で、景気対策や消費増税をめぐる議論を表だってしにくい局面。

    だが、予算案成立後は、このような「制約要因」が消滅する。5月中旬には2016年1─3月期国内総生産(GDP)が発表され、マイナス成長なら2期連続となって
    「景気後退」ではないかとの懸念が噴出しかねない。安倍首相は経済成長と財政再建という難しい政策判断を迫れそうだ。

    (中川泉 竹本能文 編集:田巻一彦)

    http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKCN0WD019
     
     
    4:2016/03/12(土) 09:51:52.34 ID:
    >>1
    10兆円も景気対策で公共事業で配るなら、
    マジで定額給付金を月1万、直接国民に配れよ。
    9:2016/03/12(土) 10:10:04.69 ID:
    >>4
    10兆円なら、国民一人当たり約10万円になるけどなw
    15:2016/03/12(土) 10:17:59.01 ID:
    >>1
    まあ、普通に、「アベノミクスの失敗」の声が政府内から出始めたってことだ。

    こりゃ、成り行き次第で、安倍は急速に求心力を失うぜ。
    【日本政府 「あれ・・・もしかして景気悪いの?」】の続きを読む

    このページのトップヘ