1:2016/03/14(月) 09:13:10.01 ID:
 『魔法科高校の劣等生』は、佐島勤先生が執筆する(イラストは石田可奈先生)電撃文庫の小説。2014年にはTVアニメ化。さらにゲーム化などもはたした人気作品だ。

魔法が技術として確立された世界を舞台に、通称“魔法科高校”に通う少年少女たちの物語が、一組の兄妹を軸として描かれる。

 映画のキャッチコピーとして公開されている「そして、司波達也は伝説になる――」というフレーズが気になる本作は、原作者の佐島勤先生が完全新作のオリジナルストーリーを書き下ろすことも決定している。今後もその動向に注目していてもらいたい。

 PVは、後ほどこの記事に追加するので、楽しみに待っていてもらいたい。

【追記】

 本日のステージで公開されたPVはこちら。





https://m.

http://dengekionline.com/elem/000/001/234/1234908/
4:2016/03/14(月) 09:18:56.77 ID:
さすが>>1様です!
7:2016/03/14(月) 09:39:42.36 ID:
>>1
これは面白いクソアニメ
3:2016/03/14(月) 09:18:44.62 ID:
小説の新刊はつまらんかった
失速感がはんぱない
学園から離れた話になると辛気臭いばかりで
この物語の良さが無くなってしまった
【[映画]「そして、司波達也は伝説になる―――」 『劇場版魔法科高校の劣等性』のキービジュアルが公開!】の続きを読む